オンライン囲碁サロン体験記

新型コロナの影響で碁会所での対局が難しくなっている現在、最近流行りのオンライン囲碁サロンを体験してきました。

参加してきたのは

宮岸黎明オンライン囲碁サロン

通称みやれーサロンです。


みやれーという名前でピンときた方もいらっしゃるかも知れませんが、

宮岸さんこと、みやれーさんは、プロ試験は次点で残念ながらあと一歩で届かなかったものの、県代表としてアマ棋界で活躍する一方で、当サイトとも相互リンクをしている人気ブログ

囲碁は好きですか?

や、囲碁ユーチューバーとしても活躍されています。

みやれーチャンネル


そんなみやれーさんが、ネット上で碁会所のように出来ないかと昨年(2019年)から計画を立てて2020年にスタートしたオンライン囲碁サロンが、みやれーサロンです。

他のオンライン囲碁サロンとは違い、最初からネット上専門のサロンとして計画されています。


このサロンの特徴の一つが、オンライン専門なのに実名で参加するのを前提としています。

これは昨今のネット碁で問題となるソフト打ち対策の一環です。

もちろんそれで100%防げるかと言えば難しいでしょう(ネット碁の全国大会で好成績を収めたひと(実名参加)がソフト打ちしていたことが判明して後に失格となった例もありますので)

それでも実名が分かったうえで交流することで、ソフト打ちをしづらくする目的があります。

私が参加した限りではソフト打ち云々以上にマナーが良いという効果を生んでいると思います。


みやれーサロンの内容としては

 ・門外不出の毎日更新の記事の閲覧

 ・みやれーさんへの質問(棋譜のアドバイスなど)

 ・リーグ戦(自由参加)


が全員に、そして申し込みプランでみやれーさんから指導碁を月に数回受けられます。

野狐九段クラスの指導碁を受け、そのままチャットで検討、そしてメールで棋譜解説も貰えるので、一番人気の指導碁月4回コースは満員御礼で私もずっと空きを待ってますが、空きません笑

指導碁やリーグ戦に参加しなくても、棋譜のアドバイスを受けたり、記事も参考になります。

必要なのはFacebookのアカウントと、野狐囲碁、またはOGSのアカウントです。

野狐囲碁もOGSも無料でアカウントを作って対局できます。

皆さんも是非参加してみてください!

0コメント

  • 1000 / 1000